年間を通じてしている汗対策

わき

40代の女性です。週に4度オフィスワークをする為に電車にて通勤しております。
私は20代の頃よりかなり新陳代謝が良いのか、普通の女性よりも汗をかく体質です。

 

その為に多量な汗から汗臭さに変る季節もあるので、普段から汗対策をしています。
年間を通じで汗対策をする事で、嫌な臭いを一年中感じずに済んでいます。

 

今回は私が普段からしている汗ケアについてお話したいと思います。

 

私が最も汗をかく季節は梅雨時から〜秋までです。しかし冬場も体が温まるとすぐに汗をかいてしまうので、冬場だからいって汗臭さがないとしないかと言えば違います。
しかし冬場は普通に生活している分には悪臭まではしないので、梅雨時期〜秋までの汗対策とはまた違います。

 

私が梅雨時期〜秋までしている汗対策の具体的な方法はまずは朝起きたら必ずシャワーを浴びます。
朝食をドリンクだけにしてもシャワーの時間だけは必ず取ります。朝シャワーで夜にかいてる汗を流す事と、汗腺を清潔にする事をします。シャワーの後はしっかり水気を取ってから服を着ます(体に水滴や汗が残っているまま下着や服を着るとその後の臭いの元になります)

 

わき

そして必ず出かける前に制汗ジェルをつけます(私はネットで購入しているクリアネオをつけています。

 

クリアネオに出会ってから真夏以外はこれ一本で臭いに関してはいけています。

 

通勤するにあたり、駅まで徒歩10分程度なのですが、真夏は駅に着くと汗が酷いので、電車に乗る前にトイレで脇の下や胸の谷間や股付近に制汗スプレーをする事があります。

 

5月6月9月10月は自宅でつけてくるジェルの効果で臭いを感じる事はありませんが、それでも汗が酷い時は汗拭きシートで汗を拭いた後に制汗スプレーをします。

 

駅のトイレで首にヒヤッとシート(冷たくなる熱さましタイプのシートです)をつけると会社までは大汗をかくことがありません。

 

オフィスにいる時は汗をダラダラとかく事がありませんが、脇や胸の谷間や股付近から汗臭さが感じる時は再度休憩時間にスプレー式の制汗剤を利用します。

 

他には汗の臭いや口臭予防になるサプリメントを生活の中に取り入れています(即効性はないので、毎日飲むことが重要です)
その他には必ず湯船に15分は浸かって汗腺の中につまった汗を完全に出し切る様にしています。

 

体を洗う時に冬場は汗止め効果と汗臭さを防止出来るようなタイプのものを使っています。

 

夏場は寝る時に部屋を冷やし過ぎない様にしてヒヤットする様な素材のパジャマや寝具を利用しています。

 

また食べ物は刺激物などを避けて砂糖を取り過ぎないようにしています(刺激物や加糖分が多いと汗を沢山かいて臭う汗になるそうなので)

 

これらの事に気をつけて、大量の汗をかいたり、臭い汗にならない様に注意しています。